エントリー

バトラー(燕) メイド(お宮)

バトラーとメイドデッキは、チーム支援タイプとして作られています。
つまり、シングル戦で使う事は可能でも本来の能力は発揮できません。
ポジティブチームとネガティブチームに分かれて行なうチーム戦で使ってはじめてその能力が生かされます。

基本的な部分はバトラー、メイド共に同じであり、
メリットは自分を含むチームメイトにポイント+1を与えます。
対するデメリットは自分自身に-2ポイントなのですが、
自身が2ポイント未満の場合はチームメイト全員ポイント-1となり、
自分にポイントが無い状態でもチーム全体でデメリットを負い、
3対3以上で行なっている場合は自分だけが受けるより大きな損害となります。

切り札は自分を含むチームメイトにポイント+3。
非常にシンプルな効果ですが使用のタイミングは意外に難しく、
早すぎるとその後の展開によって全員に与えたポイントが失われ、
また溜めすぎると他者の切り札でいきなり集計となり、使えない事もあるので、
見た目よりも使用タイミングが難しい切り札になっています。
テクニックとして、自分のデメリットが確定している時に使い、
チームメイト全員のポイントを下げないと言う使い方もありますが、
そもそもチームメイトがポイントを持っていない場合は、この考え自体が間違っている事になるので、
やはり自分以外の状況をしっかり見て使うのが大事となります。

基本的には自分がゴールを目指したりするわけでもなく、
派手な役割ではありません。
また、足が全デッキ中最も遅い部類に入るので、
大概は集計段階で一番後ろにいる事になりがちです。
このデッキを使う場合に気をつけたいのは、
チームメイトの支援をする事以上に悪い展開に運ばない事でもあります。
チーム内でエースよりもリーダーが向いた方へお勧めのデッキです。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

http://rc.typ.cc/index.php/trackback/25

ユーティリティ

新着エントリー